アニドリル

アニメを中心に映像作品全般の感想・雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

精霊の守り人 第17話

チャグムの生存が宮側の知るところとなり、大きく話が動き出しました。

冒頭でいきなりシュガがチャグムを見つけてしまうところは出来すぎてるが、
そこで大げさなリアクションをとらせず抑え気味に演技させるのが
攻殻機動隊の頃からのこの監督の演出方針なのが分かる。

当のチャグムはとぼけても良さそうなもんだが、
賢いからこそシュガを相手に誤魔化しきれないと悟ったもよう。
シュガはチャグムを宮に連れ帰ろうとするも、
『随分勝手な言いぐさだね。』(*´Д`)バルサキタ━━━━
おっしゃる通り。幼い子供の生き死にを大人の勝手な理屈で左右されてたまるものか。
そしてバルサにはもうひとつ、チャグムを渡せない大きな理由が。

このアニメに登場するキャラは各人ともしっかりした行動原理を持っており
故に相容れぬ部分で衝突せざるを得ない状況が生まれる、というのが実に面白い。

後半はトーヤが大活躍。基本的にヘタレで抜けてる彼だけど
そんな彼が義理人情に命をかけて必死に行動する様には胸を打つ物がある。
そして狩人にも彼に心動かされて情けをかけた、お人好しな男がひとり。
愛すべきキャラクターの多い作品です。
(ひとりくらい根っからの極悪人が居ても良いような気がしないでもないけど。)

あと今週の笑いどころは、みぞおちをひと突きされて悶絶したシュガ。
そのあとも長いこと体引きずって苦しそうにしてたけど、体弱すぎじゃないのか?

来週はヤクーの村で精霊にまつわる伝承が聞けるようなのでさらに期待。
トロガイババアのアドベンチャーもまた見れるかな?

←ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:精霊の守り人 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/07/28(土) 14:48:09|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<電脳コイル 第12話 | ホーム | ロミオ×ジュリエット 第16幕>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://anidrill.blog114.fc2.com/tb.php/6-c418f013
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レビュー・評価:精霊の守り人/第17話「水車燃ゆ」

品質評価 10 / 萌え評価 1 / 燃え評価 29 / ギャグ評価 10 / シリアス評価 22 / お色気評価 5 / 総合評価 14レビュー数 57 件 第17話「水車燃ゆ」のレビューです。
  1. 2007/09/28(金) 20:38:16 |
  2. ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン

プロフィール

anidrill

Author:anidrill
映像学科卒
アニメ、映画、漫画大好き

☆☆当ブログはリンクフリーです☆☆
☆☆関連するTBも大歓迎☆☆

お気軽にコメント残してください。
感謝を込めてお返事させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。